株式会社ユニフィードエンジニアリング
本社: 〒358-0014 埼玉県入間市宮寺2281-2
TEL 04-2935-1716 お問い合わせ メール
HOME > クエン酸水溶液(UFD-80s UF-120s専用)

クエン酸水溶液(UFD-80s UF-120s専用)


20kg入り(着色品)

特長

●次亜との識別の目的で、植物由来の色素による着色をしてあります。
●臭気もなく、万が一皮膚に付着しても、火傷の恐れが少ないpH調整剤です。
●ロンテナーごと交換するため、次亜タンクへの誤投入のリスクを減らせます。
(→次亜との識別には十分注意して下さい。)
●現場での補充に女性でも可能な重量、20kgとしました。


pH次亜水供給装置では、次亜塩素酸ナトリウムの殺菌力を向上させる目的で、そのpH調整を行います。
従いまして、水道法水質基準(pH5.8〜8.6)内であれば、加工助剤に相当し、食品添加物(pH調整剤)に該当しません。
クエン酸は、人体に必須な有機酸であり、清涼飲料水等に広く用いられていることからも、その安全性は極めて高いものと思われます。
pH調整剤としては酢酸もありますが、酢酸は刺激臭並びに皮膚に対する攻撃性が強く装置の接液部に使われているゴム・プラスチックに対する腐食性が問題になります。
それに対し、クエン酸水溶液は高濃度でもゴム・プラスチック等に対する腐食性が微小な為、部品の消耗・劣化が最小で済むメリットがあります。

<仕様につきましては、改良の為予告なしに変更する場合がありますことを、あらかじめご了承ください。>

↑