株式会社ユニフィードエンジニアリング
本社: 〒358-0014 埼玉県入間市宮寺2281-2
TEL 04-2935-1716 お問い合わせ メール
HOME > 高度サラシ粉製剤(次亜塩素酸カルシウム水溶液)

高度サラシ粉製剤(次亜塩素酸カルシウム水溶液)

高度サラシ粉製剤の特長

通常ペレットもしくは、粒状の市販品が多く、濃度調整が困難で使いにくい欠点を解消するため、液状にしたうえで安定化しています。(特許 5865229号)

高度サラシ粉は次亜塩素酸ナトリウムと比較して酸化力・殺菌力が強いこととアルカリ分である苛性ソーダを含まないため、次亜塩素酸ナトリウムより短時間で殺菌できることに加え、アルカリ分による製品劣化を起こしにくい特長があります。

使用例

1.食品洗浄殺菌

カット野菜の場合、従来の洗浄工程後に適正濃度(200ppm以下)及びできる限り低温で約5分以上浸漬し、軽くすすいだ後に脱水してください。
(商品によって褐変を起こしたり、塩素臭が残り易いものもありますので、事前に適正濃度と温度を確かめた上で行ってください。)

2.食品加工器具類の洗浄殺菌

○ザルカゴ、コンテナ等は60倍希釈(1000ppm)の浸漬液を作り、その中で一晩浸漬して取り出し、軽くすすぎます。表面の細かいキズに入り込んだカビもきれいに落とせます。
○器具や床に付着したひどいカビについては、3倍程度の希釈液をスプレー噴霧して、5〜10分放置した後、ブラシ等で軽くこすってから水洗いしてください。
○スライサー、コンベア等の殺菌には60〜120倍の希釈液をスプレー噴霧してそのまま放置して下さい。必要に応じて、回数を繰り返して行うことでカビの除去及び発生を防ぐことができます。ひどいカビには、原液〜3倍液をスプレー噴霧して一度取り除いてから行なってください。
○不特定多数の人が使用する長靴や、素足で触れるカーペット等の菌及びウイルスが残留し易いものへは、60〜600倍の希釈液をスプレーして十分乾燥させてから使用してください。尚、傷みやすい素地に御使用の場合は、出来るだけ殺菌液の濃度を低くして回数を分けて実施してください。

表示項目

成分及び重量% ・高度さらし粉 有効塩素として6%以上
・ポリアクリル酸Na 0.0008wt%
・EDTA 0.0008wt%
・食品素材(水)
正味重量 15kg
品質保証期限 冷暗所(15℃以下):30日
冷蔵(5℃):90日
使用基準 特にありませんが、すすぎ・脱水等により除去する事で加工助剤として表示免除となります。

使用上の注意

@原液もしくは高濃度域では、酸とは絶対に混合しないで下さい。
塩素ガスが発生し、大変危険です。
ApH調整する場合は必ず希釈した状態で行い、pH5 以下にはしないで下さい。
塩素ガスが発生します。
Bスプレー等により室内で使用する場合、ガスの発生を伴う場合がありますので、換気に十分注意しながら行い、必要に応じてマスク・ゴーグル等をしてください。
C人体に使用しないで下さい。もし皮膚にかかった場合は、多量の水で洗い流してください。また誤って飲用した場合は、すぐに多量の水を飲ませて吐かせた後に、医師の診察を受けてください。
D高温になる場所での保管や、容器の乱暴な取扱いによる振動は分解による酸素ガスの発生を誘発します。冷暗所(15℃以下)もしくは冷蔵(5℃)にて、定期的に点検してガスの発生による容器の破損を防ぐため、必要に応じてキャップを開け、ガス抜きをして下さい。
E空気中の炭酸ガスを吸収して炭酸カルシウムの沈殿が発生しますので、必ず密栓してできる限り余分な空気を抜いて保存してください。

↑