株式会社ユニフィードエンジニアリング
本社: 〒358-0014 埼玉県入間市宮寺2281-2
TEL 04-2935-1716 お問い合わせ メール
HOMEオプション製品 > 高濃度(10〜300ppm)有効塩素濃度測定キット UFA-202

高濃度(10〜300ppm)有効塩素濃度測定キット UFA-202



UFA−202は次亜塩素酸ナトリウム、次亜塩素酸水などの有効塩素濃度を公定法(注1)に準じて手軽にデジタル表示できる測定キットで、測定範囲は10〜300ppm(表示範囲は0〜300ppm)です。

(注1) 公定法とは厚生労働省が定めた方法で、詳しくは「食品添加物公定書」に記載

特長

●300mg/L(ppm)まで測定可能
●デジタル表示により目視誤差を解消
●メモリ機能(最大99点まで記録が可能)
●PET製試料セル採用により異物混入回避

仕様

測定項目/測定範囲 有効塩素濃度(総残留塩素)/10〜300mg/L

分解能/再現性 1mg/L/±1mg/L

測定原理/測定方式 専用KI試薬による吸光光度法/透過吸収測定
セル PET製試料セル
データ記憶数 99点
測定時間 ゼロ調整、濃度測定共に2秒
自動OFF機能 キー操作終了約1分後自動OFF

寸法・質量 70(W)×142(D)×63(H)mm・250g
使用温度範囲 5〜40℃

キット内容

本体、ソフトケース、試薬30mL(約150回分)、PET製試料セル2本
乾電池単4×4本、取扱説明書

測定器:柴田科学叶サAQ-202P
試薬:潟ニフィードエンジニアリング製専用KI試薬 KI−205

別売

専用KI試薬 KI-205 100mL(約500回分)

↑